10月10日(”トト”=魚の日)~10月16日の1週間は「海のごちそうウィーク」です。一般社団法人 海と食文化フォーラムは、日本財団「海と日本プロジェクト」との共催により、この期間中、全国の飲食店やお魚屋さん、都道府県、海と日本プロジェクト関連事業者によるSNS投稿キャンペーンや情報発信、連携企画を展開。また、プレイベントとして10月8日・9日には、「海のごちそうフェスティバル2022」を開催します。
メインメッセージ「知れば知るほど、海はおいしい。」を通じ、海で進行している環境悪化を子どもたちをはじめ全国の人たちに「自分ごと」としてとらえるよう呼びかけ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げます。
「海のごちそうウィーク」は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

海のごちそうウィーク概要

【期間】2022年10月10日(”トト”=魚の日)~10月16日

【内容】「海のごちそう」をきっかけに、海に関する情報発信や海の未来を考える機会提供のイベント、キャンペーン

【開催地】イベントは各実施場所、キャンペーンは日本全国対象

メインメッセージ

知れば知るほど、海はおいしい。

メッセージ全文

海の幸をおいしく食べる方法、知っていますか。

実は、凄腕のシェフじゃなくても

食材や料理をおいしい!と感じることがあるんです。

特定の種類だけ釣りすぎないようにしている漁師さん。

生態系を保つために、普段食べない食材も並べる市場。

知恵や工夫を凝らした、伝統的な食文化。

知ることで味わい深くなり、食卓に大きな感動を生むのも

海のごちそうの魅力です。

さあ、知られざるストーリーが、あなたを待っています。

知れば知るほど、海はおいしい。

イベント・キャンペーン

プレイベント「海のごちそうフェスティバル2022」

開催日:2022年10月8日(土)・9日(日)の2日間
時 間:8日(土)11:00~18:00、9日(日)10:00~17:00(両日ともステージ・キッチンは16:00まで)
場 所:有明ガーデン(東京都江東区有明2丁目1-8)
入場料:無料(一部有料プログラムあり)
内 容:全国47都道府県の海産物等を販売する「海のごちそうマルシェ」、未利用魚などを活用した絶品シーフードメニューのテイクアウト販売「海のごちそうキッチン」、お魚王子 鈴木香里武さんのトークイベントやクイズ大会等を行う「海のごちそうステージ」など盛りだくさん。

→ 海のごちそうフェスティバル 公式ページ

期間限定!首都圏の人気店で全国5地域の「海のごちそう」特別販売

「海のごちそう」は、おいしく海の課題を解決しよう!という発想で開発した新グルメです。
海のごちそうウィーク期間中の10月10日(月)~16日(日)、全国5つのモデル地域による「海のごちそうグルメ」を首都圏の飲食店・鮮魚店で特別に販売します。
普段はその地域でしか食べられない「海のごちそうグルメ」を食べて、その背景にある海の課題と魅力を感じてみませんか。詳細は後日お知らせします。

11県&首都圏で「海のごちそうウィーク」連動企画

海のごちそうウィーク期間中の10月10日(月)~16日(日)、岩手県、山形県、富山県、石川県、長野県、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、愛媛県、沖縄県の11県において、「海のごちそうウィーク」テレビCMの放送のほか、各県の飲食店やお魚屋さんにポスターやのぼりを掲示。また、首都圏の郷土料理店では期間限定で「海のごちそう」メニューを提供し、「海のごちそうウィーク」を盛り上げる活動を展開します。詳細は後日お知らせします。

推進パートナーとの連携

sakana bacca×「海のごちそうフェスティバル2022」連動キャンペーン

魚屋「sakana bacca」の全8店舗でおさかなシールを集めて、10月8~9日開催の「海のごちそうフェスティバル2022」に来場いただくと、海のごちそうマルシェでのお買い物に使える商品券をプレゼント。海のごちそうを味わう楽しみを共有するキャンペーンを展開します。
【台紙・シール配布場所】
sakana baccaグランスタ東京店sakana bacca新橋sakana bacca豪徳寺sakana bacca五反田sakana baccaエキュート品川店sakana bacca中延sakana bacca都立大学sakana bacca中目黒
【商品券引換場所】
海のごちそうフェスティバル2022」会場(10月8~9日開催)
有明ガーデンギャラリー横の「総合受付」まで、おさかなシールを貼付した台紙をお持ちください。

魚耕×「海のごちそうウィーク2022」保冷バッグプレゼントキャンペーン

「魚耕」店舗の対面コーナーで鮮魚を購入された方に、キャンペーン企画オリジナルの保冷バッグをプレゼント。店頭では、「知れば知るほど、海はおいしい。」のメッセージを伝えることで、メニューを考えながら魚を購入して、さらに海に親しみを持ってもらえる期間限定のキャンペーンを展開します。

バナー・広報ツールのダウンロード

海のごちそうウィークを一緒に盛り上げましょう!

「海のごちそうウィーク」ロゴデータ、公式サイトへのリンクバナー、POPなどのデザインデータをご用意しております。皆様のWebサイトや店舗に掲示して、ご活用ください。

ダウンロードに際して事前の連絡は必要ありませんが、使用後に下記フォームよりご一報いただけますと幸いです。
https://forms.gle/BMucDasqcF28zjKU9

なお、海と日本プロジェクトでは推進パートナーを募集しています。
くわしくはこちら。
https://uminohi.jp/partner/

海のごちそうウィーク ロゴ

リンクバナー

海のごちそうウィーク公式サイト
https://shoku.uminohi.jp/gochiso-week/

卓上三角POP

のぼり

通常サイズ
60×180センチ

卓上サイズ
(10×30センチ)

横断幕

主催者・問合せ先

【主催】 
一般社団法人 海と食文化フォーラム

【共催】 
日本財団 海と日本プロジェクト
一般社団法人 Blue Commons Japan
海と食の地域モデルin庄内浜実行委員会
海と食の地域モデルin射水実行委員会
海と食の地域モデルinかごしま実行委員会
海と大間の未来づくり実行委員会
海と食の地域モデルin熱海(NPO法人 atamista)
鳥取ブルーカーボンプロジェクト(一般社団法人 海と食文化フォーラム)
海のごちそう地域モデルin下関(一般社団法人 海と食文化フォーラム)
日本さばけるプロジェクト実行委員会
全国44都道府県の海と日本プロジェクト実行委員会

【協力・後援】
全47都道府県(北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県)